杜仲茶とは

杜仲茶とは、中国原産のトチュウ科の落葉高木である杜仲の若葉をお茶として利用したものです。また杜仲の樹皮は漢方薬としても利用されています。
杜仲は、古来、中国にて珍重されていて、木が枯れない程度に樹皮をむくため1本の木からはあまりとれないため、高価なものであり、杜仲を煎じて飲める人というのは貴人に限られていて、当時は一般庶民は手の届かないものだったようです。

また古くから、茶の宝、高貴薬等と賞賛されるている飲みやすい飲み物です。ノンカフェインなので、就寝前や小さな子供でも飲むことができます。
posted by 杜仲茶 at 00:17 | 杜仲茶とは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。