杜仲茶の効能

杜仲茶を飲むことで、血圧の降下や肝機能の機能向上に効果があると言われています。
中国では、高血圧症、動脈硬化の患者に杜仲を投与することで、血圧を下げるだけでなく、高血圧からでる不快な症状やめまい、頭痛、耳鳴り、そして不眠等も改善されたという報告があるそうです。

また肝機能を向上させることから、二日酔いにもよいとも言われています。
お酒と杜仲茶を交互に飲んだり、飲み会等で飲んで帰ってきてから自宅で杜仲茶を飲んだりすると悪い酔いや二日酔いしにくくなります。

最近テレビなどで注目されているところでは、メタボリックシンドロームを撃退する効果があるというところです。

こういった効能があることから、1970年代にも一時杜仲茶ブームが起こったらしいですが、そのときはすぐにブームがさってしまったようです。
posted by 杜仲茶 at 23:00 | 杜仲茶の効能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。